Enjoy !
田舎暮らし
田舎暮らし
あれこれ
アウトドア
キャンプ
ガーデニング
DIY
家庭菜園 田舎の風景
 連作障害とは?
同じ畑に同じ野菜を続けて作ることを「連作」と言うのですが、 連作をしていると、段々成長が悪く、良い野菜ができなくなってきます。
これを「連作障害」と呼んでいます。

基本的には毎年場所をかえて作るのがいいんです。
場所をうまくローテーションさせてください。
この場所は去年トマト。今年はきゅうり。来年はキャベツというようにね。
簡単な畑の地図を書いておくと便利ですよ。

野菜の中でも連作に強い、弱いがあります。
■連作障害に強い野菜
ダイコン・さつまいも・にんじん・こまつな・かぼちゃ

■1年以上あけた方がいい野菜
キャベツ・カブ・レタス・そらまめ

■2年以上
ほうれん草・イチゴ・じゃがいも・ねぎ・はくさい

■3年以上
トマト・きゅうり・ピーマン・ごぼう・インゲン・落花生・さといも

■5年以上
スイカ・ナス・えんどう
野菜つくりを楽しもう!無農薬、有機野菜、田舎暮らし

Copyright(c)2005 田舎暮らしの素晴らしさ教えます Enjoy! 田舎暮らし All rights reserved.