東京から長野に移住した男のブログ

田舎暮らし 土地や賃貸物件、不動産で得をする掘り出し物の見つけ方!

田舎暮らし成功法
スポンサーリンク

田舎暮らしで移住する地域が決まったら、今度は住む場所、土地や物件を探さなきゃいけませんね。

ここでは田舎暮らしで土地や賃貸物件、不動産で得をする掘り出し物の見つけ方を紹介しましょう。

普通に探していたのでは掘り出し物は見つかりませんよ。

 

田舎の物件をネットで探すのはNG

田舎の物件をネットで探すのはNG

不動産物件だけでなく、今はネットで何でも検索できる時代です。

たしかに膨大な数がある都会の不動産物件はネット検索がとても便利なのですが、田舎に関して言うとちょっと状況が違います。

もちろん田舎の物件もネットで検索することは可能なのですが、掲載されているのはある程度の大きな不動産屋とか全国区の不動産チェーンに依頼している物件だけなのです。

ですから、ネット検索で見つけられるのは
田舎の賃貸物件や土地でも、比較的高めの金額設定のものばかりなのです。

細かな物件、掘り出し物はネットには出てきません。

恒太郎
恒太郎

これ不動産屋さんが言ってたのでマジです。

少しでも安くていい条件の物件を探すなら別の方法がいいです。
そのいくつかの方法を紹介しましょう。

 

田舎物件は地域の自治体に聞いてみる

田舎物件は地域の自治体に聞いてみる

地方の自治体はたいてい斡旋物件の情報を持っています。
自治体が借り上げている物件や売り出している土地などもあります。

移住候補地域の自治体に直接聞いてみましょう。

自治体としては、
住民が増える事を望んでいますので、ここでは「儲け」とかは度外視のパターンが多いのです。

そして何よりも、
移住を促進する補助制度なども紹介してくれますので一石二鳥です。

賃貸、購入を含め格安の物件、
なおかつ補助金なども手に入れる事も可能なのです。

まずはその地域の役場に行ってみましょう。

スポンサーリンク

 

田舎物件は地元の不動産屋(大家)に聞け

田舎物件は地元の不動産屋に聞いてみる

個人的には一番、格安掘り出しもの物件が見つけられると思っているのが、地元の不動産屋(大家)さんです。

移住候補地域の周辺にある不動産屋さんへ行ってみましょう。

都会のレベルでは考えられないような物件がゴロゴロあります^^

掘り出し物を見つけるポイントとしては、物件の見てくれに左右されないことです。

ボロイから。とか、荒れてるな。でスルーしないようにしましょう。

田舎 格安物件

実はちょっと手を加えるだけで見違えるほど良い物件に生まれ変わるパターンが多いのです。

 
それから、移住候補地域を探索するのもおすすめです。
けっこう「売地」や「借地」なんかの看板が立ってたりします。
連絡先も書いてありますから、直接電話してみましょう。

田舎は不動産屋じゃなくても、
物件や土地を持っている大家さんが実は多いのです。
この不動産屋ではない大家さんを見つけられるかも格安物件を見つけるポイントですね。

 
最後に、地元の不動産屋(大家さん)との交渉ポイントを教えますね。

恒太郎
恒太郎

値切れます!^^

田舎では都会のように、
黙っていても借り手や買い手が決まることはありません。
田舎では不動産需要が少ないのです。

ですから、コンタクトを取ってきた見込み客は、なんとかモノにしたいのが本音です。
このまま空き家、荒れ地にしておくくらいなら、安くしてでも、契約したがっています。

値切りの成功率はかなり高いですよ!

タイトルとURLをコピーしました