東京から長野に移住した男のブログ

田舎暮らしに欠かせない「コイン精米機」の使い方や操作方法を教えるよ!

田舎暮らしな毎日
スポンサーリンク

田舎暮らしを始めたら、おすすめしたいのが米を農家さんから直接買う事です。
スーパーで買うよりも何倍も美味いです!

この時、お世話になるのがコイン精米機なのですが、この使い方を画像付きでレクチャーします。
これで問題なく精米できますよ。

 

そもそも精米とは?

実は僕も「米を精米する事」を知りませんでした。
スーパーで米を買えば、そのまま炊飯できますからね。
それが当たり前の感覚だったのです。

でも農家さんから直接お米を買うと、ほぼ「玄米」の状態で渡されます。

玄米
玄米の状態だとこのまま炊飯できません。
白いメシにはならないのです(玄米を食べたい場合は精米しなくて良いです)

そこで精米機の登場です。

田舎にはコイン精米機というのが至る所にあります。
こんなの・・・

コイン精米機
農家以外の家庭はほぼこのコイン精米機を使って玄米から白米に精米しています。

 

コイン精米機の使い方

それではこのコイン精米機の使い方を教えましょう。
コイン精米機にはメーカーごとの種類がありますが、基本操作はほぼ同じです。

コイン精米機の使い方

コイン精米機は何キロからできる?

コイン精米機は10キロから精米できます。
ただ通常、農家さんは30キロ単位の米袋で売ってくれます。

まずは投入口にお米を入れます。

コイン精米機は何キロから
コイン精米機は何キロから

米袋をセットする

次に精米されたお米を入れる米袋を「お米出口」にセットします。


こんな感じです。

スポンサーリンク

コイン精米機の値段

いよいよ精米を開始します。
玄米を精米する場合の料金は、

10キロまで:100円
20キロまで:200円
30キロまで:300円
40キロまで:400円

お札が使えない精米機もあるので小銭は必ず持っていきましょう。

コイン精米機の操作方法

コイン精米機の操作方法
お金を入れたら「もみ」か「玄米」を選びます。
「玄米」を選んでください。

そして精米の度合いを選びます。
上白、標準、七ぶ、とありますがこれはお好みです。

恒太郎
恒太郎

僕はいつも標準を選んでます。

上白はより強く精米され、七ぶは玄米に近い状態です。

この選択ボタンを押すと爆音とともに精米作業が始まります。

精米されたお米が排出されていきます。

コイン精米機の操作方法

すべて精米が終わると自動的に機械も止まって終了です。

綺麗に精米されて白米になりました。

コイン精米機の操作方法
だいたい30キロ精米するのに5分ぐらいかかります。

 

コイン精米機で米ヌカが!

コイン精米機では無料で精米後のヌカを持ち帰ることが出来ます。
精米機の裏にこんなのがあるはずです。


開けてみると・・・

米ヌカは自由に持ち帰れますよ!